ちぐ家ん。

たくさんあるブログの中から ここに来てくださって 嬉しいです(人-)

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

命がけ!

今から 約8~9年ほど前

涼さんを妊娠し 出産した時の話し・・・

にんぷ1


初産の私は

出産予定日を 一週間ほど過ぎ

かなり デブと化していた・・・・




にんぷ2




予定日が過ぎると

陣痛を促す注射を 

打つみたいなのですが

これを 何日か通って 

打っていたのですが

それでも 全く産まれる気配がなく

さらに一週間が 過ぎ

ついに 入院することになりました。



にんぷ3



すでに予定日を

2週間ほど過ぎていたので

明日にでも 出産へもっていこう

っということで

出産の前夜に

産道を開く作業 行うことに・・・



この頃の 産道を開く 作業は

シャーペンの芯のような 針のようなものを

アソコの中に 何本も差し込んで

翌日には

その芯が 何十倍にも大きくなり

産道を 開くというのですが


にんぷ4

これが

アソコの中を 切り裂くような

ものすごい みで 

部屋に戻り 

しくしく泣いてしまいました( p_q)


翌日

差し込んだ 芯を取り出し

陣痛促進剤を

投与し始めて 数分後・・・


お腹の中の 赤ちゃん(涼さん)の

心拍が 止まってしまい
仮死状態に ( ; ゚Д゚)


にんぷ5



緊急帝王切開になってしまい

麻酔も中途半端な状態で

お腹を切開し

にんぷ6

なんとも言えぬ 痛みと

内臓を えぐられるような・・・

実際えぐられてるのかな??

痛くて 気持ち悪くって

朝食を リバース ヽ(;´Д`)ノ


なんとか

涼さんが無事 助かり

産声をあげてくれて

一安心・・・


ようやく 全身麻酔してくれて

眠りにつくことに (* ̄。 ̄*)


次の日 目を覚ますと

看護婦さんに

「おならがでたら食事が始まるから

 教えて下さいね~」

っと言われ


3日間・・・

ムスコとも対面できず

にんぷ7

屁が出るのを ひたすら 待った・・・



何とか 屁が出て 

ムスコと食事にありつけたのですが


出産の恐ろしさを体験し

もう二度と子供は作らないっ!!




そう決めて数年・・・



妊娠しました \(*T▽T*)/

にんぷ8

今5ヶ月の安定期でございまするヽ(´ー`)ノ

あぁ・・・

私ちゃんと産めるか 心配だぁ・・


スポンサーサイト

| またにてぃ。 | 12:43 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。